いつ退院できるの?

出産編

ずばり!!臨月を迎えてからです。(臨月とは、妊娠36週0日から39週6日のことです)

 

臨月を迎えると赤ちゃんはいつ出産してもよい状態と判断されるため、もう病気ではなくなります。

そのため、病院には入院させておけないとのことで、退院となります。

 

切迫早産といっても色々あり、双子ちゃんのママさんとか、子宮頸管長が少し短めだから、安静のために一時入院となった方もいます。

そのような方は、子宮頸管長にまだ余裕があって、お腹の張りが少なければ、36週よりまえに一時退院できる方もいます。

 

ただ、胎胞形成(胎胞脱出)のため入院したかたは、出産するか臨月を迎えるまで、退院は不可能なようです。

 

退院するにはまず点滴を外さないといけません。

多くの人が点滴を外すと陣痛が来てお産になるとのことでした。

私もお産になるのかドキドキしながら、点滴を外しましたが、結果的に私の場合は、陣痛が来ず妊娠36週2日で無事退院となりました。

 

以下、私の退院までの経過を一部抜粋しました。カテゴリの「切迫早産(胎胞形成)入院記録」でもそれまでの経過を記載しています。

***************************
■妊娠36週0日
点滴のウテメリンの濃度を少し下げました。少しずつ下げることで陣痛が来ないか確認するとのことでした。

 

■妊娠36週1日
経過観察

 

■妊娠36週2日
朝の段階で、点滴を完全に外す!!久しぶりのチューブなしです!!開放されました!!
この際、子宮口4センチ開大していましたが、陣痛は起きませんでした。
一日経過をみて、陣痛が来なければ、翌日退院してよいとのこと!

 

■妊娠36週3日(6月17日)
陣痛は起きず、無事退院と相成りました。
3月22日に入院してから、かれこれ約3ヶ月。季節はもう初夏(6月)になっていました。
すっかり暖かくなり、桜の季節もとっくに終わって、なんかトリップした気分でした。

***************************

 

看護師さんに丈夫な卵膜を持ってましたねって言われました。。。

なんか褒められたのかなんなのか。。。

 

ちなみに3ヶ月も総合病院に入院しましたが、基本的に救急搬送された人は、退院後は原則として、元の病院の戻らないといけないそうです。

ただ、私の場合は3ヶ月も入院したので、総合病院で出産してもいいですよって言われました。

 

迷いましたが、元の病院の方が家から近く、出産になったときに行きやすかったため、7ヶ月まで通っていた病院へ戻ることにしました。

 

総合病院の看護師さんに、「退院当日に陣痛が来ても、総合病院では受け付けられないので、元の病院に行ってください。」と言われました。

そのため、退院したその足でそのまま元の病院に向かい、一度診察を受けました。

 

久しぶりに歩いたせいもあって、退院当日が一番お腹の張りが多かったです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました